1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 「学生交流に関する協定」の調印式を行う

2011/12/15

「学生交流に関する協定」の調印式を行う

セント・マーチンズ大学学長ご一行が、本学を表敬訪問

 秋も深まった12月14日(水)、米国のセント・マーチンズ大学Roy Heynderickx学長ご一行が、本学を表敬訪問されました。ご一行は、到着後、大学キャンパスを見学された後、外国語学部執行部との懇談、引き続いて、「セント・マーチンズ大学と麗澤大学の学生交流に関する協定」の調印式が行われました。
 本学とセント・マーチンズ大学との交流は1988年に始まり、今年で23年を数えます。これまで本学からは330名余の学生がセント・マーチンズ大学で学んでいます。今回の調印を契機に、今後、更に学生交流が盛んになっていくことでしょう。
                                                               (2011年12年15日)