1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 学長による卒業直前特別講義を行う

2012/02/06

学長による卒業直前特別講義を行う

卒業していく学生がイキイキと社会人生活を送れるように、卒業を迎える学生を対象に、2月1日(水)、学長による特別講義を行った。

「麗澤大学で学んだ意味」と題しての、学長の熱き講義に、学生たちは引き込まれ、真剣そのもの、目も一段と輝いていた。

最後に、①至誠息(や)むなし。息まざれば、すなわち久し。久しければ、すなわち徴(しるし)あり。(『中庸』) ②途中困難 最後必勝、の言葉が学生たちに贈られ、特別講義を終了した。

参加した学生は、4年間の大学生活を振り返ると同時に、社会人に向けての、現在の自分を、改めて見つめ直す絶好の機会となったようだ。


【講義内容】

1)麗澤大学とはどういう大学か
   ・創立者廣池千九郎の思想
   ・麗澤大学が大切にするもの
2)現代社会とモラル
   ・社会から求められる資質
   ・関係性の構築
3)「学び」は大学だけでは終わらない
   ・「学び」の意味
   ・皆さんに贈る言葉