1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 「家族のきずな」エッセイ表彰式で中山学長が「麗澤大学賞」を授与

2014/10/07

「家族のきずな」エッセイ表彰式で中山学長が「麗澤大学賞」を授与

H26エッセイ24
10月5日(日)、関連団体モラロジー研究所主催の「生涯学習フェスタ2014」が開催され、3,000名が来場しました。 柏生涯学習センターでは、「家族のきずな」をテーマに募集したエッセイの表彰式と作品のパネル展示を行い、柏市、我孫子市、鎌ケ谷市、流山市、野田市、松戸市の小学4~6年生から寄せられた7,229編の応募の中から、千葉県知事賞をはじめ優秀賞8編と入選作品41編を決定。中山学長からは、「わたしの名前」と題して命の大切さや両親への感謝の気持ちを書いた小学4年生に「麗澤大学賞」が授与されました。児童とその家族や、秋山浩保柏市長などの来賓が見守る中、優秀作品に選ばれた児童によるエッセイの発表が行われると、会場全体が温かい空気に包まれました。

平成26年度「家族のきずな」エッセイ優秀作品・入選作品