1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 陸上競技部 村瀬圭太さんに学長特別賞

2015/02/10

陸上競技部 村瀬圭太さんに学長特別賞

 

IMG_2650

平成27年2月9日、経済学部経済学科3年の村瀬圭太さんに学長特別賞が授与されました。村瀬さんは、本学陸上競技部に所属し、監督・コーチの指導のもと3年生ながらキャプテンを務め、4年生と共にチームを牽引。昨年10月に行われた「第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)予選会」ではチームの原動力となり、麗澤大学は過去最高に並ぶ16位に躍進しました。また、村瀬さん本人も、本学メンバーのベストタイム1時間00分43秒で総合42位に入り、「関東学生連合チーム」の選手に選ばれました。

そして、平成27年1月2日、3日に開催された「第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)本選」において、1月3日の復路第7区(小田原~平塚、21.3キロ)を「関東学生連合チーム」の選手として快走しました。最も力を試される中で素晴らしい走りを見せたことは、テレビ中継でも紹介され、多くの感動を呼びました。懸命の走りで8区にタスキをつなぎ、1時間5分16秒(オープン参加のため参考記録)の区間11位という素晴らしい結果を残しました。(詳しくはコチラ

部活動を通して自分自身を磨くと共に仲間たちに勇気と感動を与え、本学の名声を大きく高めてくれましたので、麗澤大学学則第37条の規定に基づき、学長特別賞として顕彰することがふさわしいと認められました。

IMG_2673

左から、山川 達也コーチ、小野 圭久監督、村瀬さん、豊嶋 建広 教授(顧問)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<箱根駅伝本選を走る村瀬選手>

DSC_9179IMG_8966IMG_8967