1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 【新刊紹介】 『本心 張榮發の本音と真心』が発行されました。

2015/11/26

【新刊紹介】 『本心 張榮發の本音と真心』が発行されました。

20151125140338-0001


著 者 : 張 榮發、 陳 俍任
訳 者 : 宮下 和大、 邱 瑋琪
初版発行:平成27年12月1日
発行所 : 麗澤大学出版会
発売所 : 廣池学園事業部

内容紹介(本書 袖より)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生は海のように、未知の財宝を蔵しながら試練に満ちたものである。
しかし財宝はいつでも勇敢に帆をあげて旅立つ者だけが手にすることを許されている。
細かな水の流れが波打つ壮大な勢いになっていくように、
志業、人情、そして理想郷への向けられた張榮發の真心と初志は、
その人生の途上で数々の困難を乗り越え、情熱を絶やさず、
多くの人々と協力し、多くの人々に還元し、生命の持つ最大の滋味を堪能してきた。
彼が築き上げた海と空の物語は誰にも真似られないだろうが、
しかし人間と物事に対する心の内の真心と愛情、
すなわち本書の「思」「志」「識」「愛」「真」「善」「伝」の七項目は、
私たちに最も素晴らしい人生の気づきを与えてくれるものだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 張 榮發 氏について
張榮發氏は、1968年にエバーグリーン・マリーン(長栄海運公司)を設立され、その後僅か17年の間に同社を世界一のコンテナ船隊を擁するまでに急成長させ、さらに1991年にはエバー航空を設立され、エバーグリーン・グループを陸・海・空運輸を総括する世界的な企業に育てあげられました。また、張榮發氏は、世界各地に重大な災害が発生した際には、いち早くグループを総動員し、国際緊急救助隊や緊急救援物質を被災地に輸送されています。中でも、2011年の東日本大震災の折には、グループ傘下の海運や航空会社に指示を出され、毛布などの緊急救援品の提供のほか、各国政府、国際救援組織の要員や物資を被災地まで無料で運搬され、さらに個人名義で十億円相当もの救援金を拠出されています。こうした企業経営及び世界的な社会貢献活動が評価され、現在までに15の勲章を受章され、中でも2006年には大英帝国コマンダー勲章を受章され、我が国においても2012年に旭日重光章を受章されています。さらに、世界各国から名誉博士の称号を受けられておられますが、2014年6月25日に日本の大学としては初めて本学から名誉博士号(経営学)を授与いたしました。

関連記事はこちら
エバーグリーン・グループ総裁の張榮發氏へ名誉博士号を授与
エバーグリーングルーブ総裁、張榮發氏に 名誉博士号(経営学)を授与
台湾「張栄發基金会」発行の月刊『道徳』に中山学長の講演内容が掲載