1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 設立25周年を迎えたマレーシア・サラワク大学(UNIMAS)と懇談

2017/09/29

設立25周年を迎えたマレーシア・サラワク大学(UNIMAS)と懇談

9月28日(木)、2014年に交流協定を締結し関係を深めてきたUSIMASから3名が麗澤大学を訪問されました。

設立25周年を迎えたUNIMASからは、理事長のDatu Dr Hatta Solhi先生、副学長のProf Mohammad Fadzil Abdul Rahman先生、学長室長のMohd Husaini Bin Noorjaya Chew氏が来学し、中山学長、小野副学長、犬飼国際交流センター長らと懇談されました。

 

UNIMASでは、languageに関する学部、architectureに関する学部を来年開設すること、ダブルディグリー制度や日本語教員の派遣の可能性が懇談されました。また、中山学長から、本学の道徳性に関する海外大学との共同研究やシンポジウムの話をすると、理事長のDatu Dr Hatta Solhi先生は非常に高い関心を示されていました。

今後の展開が楽しみな懇談となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNIMASとの過去記事

マレーシア・サラワク大学で国際シンポジウムを開催

リンクURL http://www.reitaku-u.ac.jp/president/smile/20161209-8499.html

マレーシア・サラワク大学(UNIMAS)が来学(交流協定締結)

リンクURL http://www.reitaku-u.ac.jp/2014/05/02/41460

マレーシア・サラワク大学(UNIMAS)への短期研修がスタート!

リンクURL http://www.reitaku-u.ac.jp/president/essay/20130228-5415.html

マレーシア・サラワク大学(Universiti Malaysia Sarawak)より研修団が来学

リンクURL http://www.reitaku-u.ac.jp/2013/12/03/37432

グローバル人材育成を目指し、マレーシアでの拠点づくり

リンクURL http://www.reitaku-u.ac.jp/president/essay/20121003-4884.html