1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 作家・川口マーン惠美氏と鼎談-今、日本に必要な日本人論-

2018/06/22

作家・川口マーン惠美氏と鼎談-今、日本に必要な日本人論-

4月18日、中山学長は、2017年11月にROCK特別講演会にてご講演いただいた作家・川口マーン惠美氏とオープンカレッジ長岩澤知子教授と「今、日本に必要な日本人論」をテーマに、鼎談を行いました。

鼎談は、川口氏が15年生活しているドイツから見る日本、日独の文化や教育等の違いから始まり、復興日本に求められる知性と教養までに話が及びました。

 

鼎談の内容は、『れいろう』7月号に掲載されています。 鼎談「今、日本に必要な日本人論」

氏の著書に『住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち』(講談社)、『ドイツの脱原発がよくわかる本 日本が見習ってはいけない理由』(草思社)ほか多数あり。