1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. ASPIRE Reitakuの学生が学長へ活動報告

2019/06/18

ASPIRE Reitakuの学生が学長へ活動報告

6月18日、ASPIRE Reitakuに所属する学生が、徳永学長と渡邊副学長に活動報告をしました。

韓国や台湾、他大学の学生と社会問題についてディスカッションをしたり、交流を深めていることの報告、そして今年度の活動への意気込みを語りました。

これまでの活動で特に印象に残っていることを学長が尋ねると、活動報告をする先輩方の生き生きした姿に感動し入会を決意した時のこと、ASPIRE KOREAの語学力とプレゼンテーション能力に圧倒されたくさんの刺激を受けたこと、海外での心のこもったおもてなしなど、学生は次々に体験談を語りました。

学長は、「皆さん素晴らしい経験をされていますね。今後の活動もがんばってください」と激励をしました。

ASPIREの学生と徳永学長、渡邊副学長


■ASPIREとは
国連と各国の高等教育機関を結ぶプログラム「国連アカデミック・インパクト」における学生組織で、加盟校の有志の学生によって組織された「ASPIRE Japan」.。そのもとで活動している麗澤大学の学生が「ASPIRE Reitaku」である。

■私立大学協会アカデミック・インパクト 麗澤大学

■ASPIRE Reitakuの過去の主な活動

ASPIRE ReitakuがASPIRE Japan&Korea合同ミーティングに参加

ASPIRE Reitakuの学生が世界大学総長協会(IAUP)ウィーン総会に参加

ASPIRE ReitakuのメンバーがThe 1st UNAI ASPIRE Global Citizenship Forumに参加

Aspire Reitakuが日韓親善フォーラムに参加