1. ホーム>
  2. 未分類>
  3. 「松戸市高校生英語スピーチコンテスト」で審査委員長に渡邊副学長/外国語学部長

2019/08/20

「松戸市高校生英語スピーチコンテスト」で審査委員長に渡邊副学長/外国語学部長

 

前列左から2人目が渡邊副学長

渡邊信副学長 / 外国語学部長が令和元年8月17日(土)松戸市民劇場で行われた「第38回松戸市高校生英語スピーチコンテスト」で審査委員長を務め、閉会式で講評を述べました。
今年で38回目となる伝統ある大会で、昭和46年から姉妹都市交流が続いている松戸市とオーストラリア・ビクトリア州にあるホワイトホース市との友好事業の一環です。
松戸市内に在住あるいは在学している高校生14名(9校から)が本選にすすみ、日頃の英語学習の成果を披露しました。
トピックは、ジェンダー・英語学習・ボランティア活動・子供の貧困問題・人間関係・ご家族のこと・趣味・環境問題など多岐に渡り、難しい社会問題にも果敢に取り組み、非常にレベルの高いスピーチ大会となりました。
入賞者5名には、賞状とトロフィーが贈られ、2020年3月に実施予定の松戸市及び松戸市国際交流協会主催の青少年姉妹都市派遣(ホームステイ・プログラム、オーストラリア・ホワイトホース市)に優先的に参加することができます。また順位に応じて旅費・滞在費の一部が援助されます。

※コンテストの結果はこちらからご覧になれます(外部サイトにつながります)。