グローバル・ラーニング

ピア・ユニット(Peer Unit)の導入

ピア・ユニット
Global Dormitoryでは、従来の「部屋」単位の寮生活の優れた点と、個室の利便性やプライバシーの尊重という利点とを調和させるために1ユニット6人の構成となっています。これにより、かつての「ルームメイト」に代わり、「ユニット・メイト」という新しい家族的なコミュニティである「ピア・ユニット」が形成されます(1ユニットの構成は、ユニット・リーダー1人+日本人・留学生のユニット・メイト5人)。このコンセプトを実現するため、ユニットは、6つの個室(パーソナル・スペース)とキッチンなどの共用空間で構成されています。

ユニット・リーダー(Unit Leader)

ユニット・リーダーは、ユニットのまとめ役として、メンバーからの相談を受けたり、サポートをします。また、ユニットでは、掃除やごみ捨て、郵便の受取りなど、役割分担をして行ったり、誕生日会や料理会、勉強会などを開催し、「自治」を目指して活動します。
また、より多くの交流が出来るように、ユニット間で部屋替えをします。部屋割りは、年2回(3月中旬、7月下旬)行い、3月下旬または8月上旬に新しい部屋に引越しをします。

ユニット・リーダー会

学生寮A・B棟(女子20ユニット)、C棟(男子16ユニット)、D棟(男子1~2階6ユニット、女子3~5階12ユニット)から構成され、ユニット・リーダーが任命され、計54名で「ユニット・リーダー会」という自治組織をつくり、男子議長、女子議長、書記、会計が中心となり、連携して運営をします。月1回開催される「ユニット・リーダー会議」(ユニット・リーダー、教職員出席)では、寮事務室より連絡をする他、寮の課題を協議したり、月例イベントの企画について話し合いをします。

フロア・リーダー(Floor Leader)

前述の4ユニットで構成される各フロアは、ユニットに比べて規模は大きくなりますが、ユニットと同じくGlobal Dormitoryを構成する大切なコミュニティです。フロアにもフロア・リーダーというまとめ役を置き、フロアを構成するユニット間の連絡調整を行い、ユニット・リーダーをサポートします。

以前は寮ごとのリーダーとして「寮長」を置いていましたが、この寮長体制では、1人の寮長で寮全体を把握することが困難であるという難点がありました。この点を改善するために、把握する人数を減らしてより血の通ったコミュニティー・マネッジメントを可能にしたのが、ユニット制です。しかし、その反面、ユニット・リーダーの数が多すぎることによるマネッジメントの複雑化が問題となる場面も考えられます。そこで、4つのユニットが集まったフロアをベースとした寮運営も大切と考え、フロア・リーダー制を導入したわけです。このようにユニットとフロアの二つのコミュニティを弾力的に運用することによって、家族的な雰囲気を保ちながら、快適で効率的なGlobal Dormitoryの全体運営を行いたいと考えています。「アットホームな寮」は現ユニット制での寮運営に共通する目標でもあります。

共に解決し、そして学ぶ

コミュニティ
ユニット・リーダー、フロア・リーダーは、コミュニティを構成する寮生が、Global Dormitoryの中での快適な共同生活と学習ができるようサポートすることにより、自分の人間的成長を実感することができるでしょう。それは、将来、社会に出たときに必要な問題解決能力の養成にも役立ちます。

また、ユニットは日本人学生と外国人留学生で構成することを原則としていますのでコミュニティは小さな国際社会とも言えます。グローバル・リテラシーと文化の相対化への理解の必要性を学べる機会に恵まれた空間です。Global Dormitoryのメンバーは、このようなグローバルな環境の中で、お互いの切磋琢磨や様々な人々との出会いを通し、キャンパスライフを楽しみながら、将来自分の財産となる貴重な経験を積むことができることでしょう。

学生が主催するさまざまなイベント

Global Dormitoryではコミュニティの交流や親睦をはかり、「学び」の体験を享受するために、学生が企画するいろいろなイベントが開催されます。

  1. 独自のユニット・ミーティング、フロア・ミーティングによる交流・親睦など
  2. ユニット・リーダー会主催の寮イベント・行事:お花見、バーベキュー、スポーツ大会、七夕、ハロウィンパーティー、手巻き寿司づくり、クリスマス・パーティ、成田歩き(柏から成田までの約50km遠歩き)など
  3. 月例イベント:講話、教職員の個性・特技を活かしたセミナーや交流会など

大学が支援する寮のラーニング・プログラム

  1. フロア・リーダー、ユニット・リーダーのミーティング
  2. ユニット・リーダー・セミナー:谷川セミナーハウス(群馬県みなかみ町、露天風呂つき宿泊施設)での合宿
  3. チューター制度:男子棟に1人、女子棟に1人の生活面・学習面でのきめの細かいアドバイスをするチューターを置きます。