環境保全・整備の基本理念

キャンパスの環境保全ならびに整備は、学生・生徒・園児・教職員及び法人関係者をはじめ、本キャンパスを訪れるすべての人々が、「仁草木に及ぶ」という創立者廣池千九郎の仁愛の精神に触れ、道徳心を養うことの出来る環境づくりをその基本理念とする。
  • 1.人々にやすらぎと教育的・道徳的な感化を与える環境づくり
  • 2.人と自然の共生をはかる自然を大切にした環境づくり
  • 3.人と自然が調和する安心・安全な環境づくり
  • 4.地域社会に貢献しうる環境づくり
  • 5.資源の再生利用に配慮する環境づくり