中国 大連理工大学経済系院長が来学
2008.3.27

中国 大連理工大学の原毅軍経済系院長が3月26日に来学されました。キャンパス内は桜が咲き始め、原院長は自然豊かなキャンパスに大変感動されていました。 
中山学長と面談後、髙辻学部長はじめ経済学部執行部の教員と、新しくスタートした中国MCについて打合せが行われました。原院長は、「現在2名の麗澤大学の学生が大連理工大学で経済学を学んでいるが、無事に1学期を終了し、2学期も順調にスタートしている。両大学のスタートアップは順調に進んでいる。今後も交換留学を盛んにできるよう、お互い協力していきたい」と話され、髙辻学部長らと今後も緊密な交流を継続していくことを確認しあいました。 
その後、中山学長、佐藤副学長をはじめ本学関係教員と、キャンパスプラザで昼食を兼ねた懇談会が行われ、中国経済、日本経済、両大学の学生の話などで大いに盛り上がりました。 
原院長は麗澤大学を大変気に入ってくださり、「非常に有意義な訪問だった」と御礼を述べられて、本学を後にされました。

原毅軍院長と 経済学部教員

握手を交わす原院長と 高辻学部長

中山学長とも面会

懇談会を終えて