ブータンからの留学生がGNH(国民総幸福量)について発表
2012.7.3

 
 7月2日(月)、校舎「あすなろ」2階のI-Loungeにて、ブータン王国からの留学生、チョテン ドルジさんによる発表「GROSS NATIONAL HAPPINESS:A preperatory presentation towards forming a GNH Community」が行われました。
近年、日本でも話題となっているGNH(国民総幸福量)について、より多くの人達に知ってもらいたいというドルジさんの発表を、たくさんの教員、学生が聴講。発表が終わった後も、ドルジさんに熱心に質問をしている学生もいました。
 ストラック准教授ゼミの一環であった今回の発表は、ドルジさんの話はもちろん、質疑応答も英語で行われ、国際理解と語学を一緒に学ぶことができる、有意義な会となりました。