【開催報告】柏商工会議所インターンシップ「工業祭で自由研究」を開催しました
2018.8.10

平成30年7月29日(日)、柏祭り工業祭において本学経営専攻の学生たちによる、柏商工会議所インターンシップ「自由研究の夏休み〜工業祭でワークショップ〜」を開催しました。

 2013年に柏商工会議所と本学では包括的連携協定を締結し、様々なプロジェクトを協働で遂行してきました。昨年度までは柏市の製造業の魅力発信を目的としたPR冊子を作成し、柏祭りにて配布するプロジェクトを行ってきましたが、今年度は柏市内のモノづくり企業と麗澤大学経営専攻の学生が協力し、子ども達が楽しくモノづくりを学べるワークショップ(数量限定)を企画運営しました。

子どもたちが自由研究をテーマに金属加工・木材加工・皮革加工の技術を体験し、自宅で夏休みの自由研究としてまとめるための冊子を本学の学生たちが作成しました。

 

 

冊子全文は↓からご覧いただけます。

https://www.kashiwa-cci.or.jp/wp-content/uploads/2018/07/dafddd5f59759bc2013ca20d7cfc5b56.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

木材の加工技術を用いたコマ作り

革の塗装技術を用いた革のしおり作り

金属の加工技術を用いた金属の定規作り

子どもも楽しそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の取組みは、以下の図のように4つのアクターが協働して実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学生たちは柏のモノづくり企業3社を取材し、ワークショップで作る商品を提案するところは開始し、当日のワークショップの運営までを行いました。

 

 

 

 

 

 

産官学の連携事例として、現在、柏商工会議所には多くの問い合わせがきているようです。学生たちの成長や地域連携に関する想いなどは冊子の編集後記に掲載しました。是非、ご覧ください。

 

全行程をやり終えて1枚

 

 

 

 

 

 

 

<2018年度 柏商工会議所インターンシップ参加学生>

岡部 諒

鈴木 里彩

武田 圭介

荒井 利明

五井 佑莉

豊崎 茉南

秋元 幸雄

<プロジェクト監修>

吉田健一郎(麗澤大学経済学部准教授)