活気あふれる地域づくりの取り組み ~学生サークル主催フリーマーケットイベント「ふりまち」を開催~
2018.8.21

 本学は、 平成30年8月26日(日)に学生サークル主催の「ふりまち」を開催します。 「ふりまち」は、 「活気あふれる地域づくり」を目的とした事業の一環で、 地域住民同士の交流と資源の再活用を図ったり、 出張商店会による商店会活性化に繋げたりしています。 今年4月より開催がスタートし、 今回で6回目の開催となります。
 本イベントの運営は、 学生サークル「Heads(ヘッズ)」が担当しており、 すべて学生が主体となって実施しています。 学生リーダーの経済学部経営学科経営専攻3年の秋元幸雄さんは、 「出店者の方々のおかげで、 6回目の開催を迎えることができました。 回を重ねるごとに、 どうしたら来場者を増加させることができるかと真剣に考えることが増えました。 そして出店者や来場者の方々の意見を積極的に聞くようになりました。 」とコメントしています。
 今回は通常のフリーマーケットに加え、 子ども向けプログラムの「スライム作り」も実施します。 夏休みの自由研究の題材を探している親子を対象にしており、 本イベントの開催時期や来場者の年齢層を考慮しての取り組みとなります。 今後も学生が主体となり、 来場者のニーズに合ったイベントを工夫して開催し、 地域活性化へ繋げていくことを期待します。 学生サークル主催フリーマーケットイベント「ふりまち」の概要は以下の通りです。

■学生サークル主催フリーマーケットイベント「ふりまち」
 日時: 平成30年8月26日(日)10:00~14:00
 場所: Reitaku Student Plaza“はなみずき”
 アクセス: https://www.reitaku-u.ac.jp//about/access.html
 内容:出張商店会によるフリーマーケット
    子ども向けプログラム「スライム作り」など


【学生サークル「 Heads (ヘッズ) について
 フリーマーケットイベント「ふりまち」を中心に、 イベントの企画・運営を行っています。 2018年3月設立。 部員数8名。 毎週月曜日18:30~21:00活動。

リリースのPDF原稿はこちら