学生相談センター主催「スポーツ・メンタルトレーニング・グループ」の開催
2018.9.7

学生相談センターでは、学生生活の充実と人間的成長の支援として様々な活動を行っています。その一環として、運動部員を対象としたスポーツ・メンタルトレーニング・グループを開催しました。

 

対象者:剣道部員20名 

第1回(6/15)昼休み「オリエンテーション」     参加者:18名

第2回(6/22)昼休み「リラクゼーション技法」    参加者:19名

第3回(6/29)昼休み「目標設定」          参加者:18名 

第4回(7/6)昼休み「イメージトレーニング」    参加者:19名

第5回(7/13)昼休み「ピークパフォーマンス分析」  参加者:19名

第6回(7/20)昼休み「まとめ、振り返り」           参加者:18名

 

今回のスポーツ・メンタルトレーニング・グループは、競技力向上や実力発揮のために必要な心理的スキルを身につけることが、学生生活や卒業後の生活にも役立つことを実感できるようにプログラムを構成しています。およそ1ヶ月にわたり、本プログラムを実施し、ほぼ全員が意欲的に参加していました。

参加学生の感想には、「毎週違う方法を教えてもらえたので、ワクワクしながら受けることができました」との記載があり、楽しみながら学んでいる様子でした。上記のプログラム以外に、日誌をつけるホームワークを課したところ、全員がしっかりと毎日実行していました。参加者の感想のうち、日誌に関するコメントを紹介します。

「メンタルトレーニングを始めて、その日の夜に日誌をつけ始めるようになってから、生活が良い方向へ変化したと思いました。一日を振り返る事の重要さにも気付くことが出来て、これからも個人的に継続していきたいと思いました。」

 学生相談センターは、今回のグループプログラムのように、様々なニーズに応えています。スポーツ・メンタルトレーニングに関する個別相談も可能です。興味がある人は、気軽に学生相談センターにいらしてください。