世界大学ランキング日本版の国際性分野にて 千葉県内で第一位を獲得
2020.3.24

麗澤大学は、 英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)を運営するTES Global社の世界大学ランキング日本版※で国際性分野にて千葉県内の大学の中で第一位の評価をいただきました。 全国にある大学の中でも17位というトップクラスにランキングしています。

国際性分野はどれだけ国際的な教育環境になっているかを『外国人学生比率』や『日本人学生の留学比率』、 『外国語で行なわれている講座の比率』『海外の大学との大学間交流協定数』などの結果を根拠に算出し、 ランキング付けをしています。

本学は設立以来、 心豊かな人間性、 国際社会に貢献できる人材育成をめざし、 昭和40年後半より留学生の受け入れを開始しました。 現在、 キャンパスには世界約30の国・地域から留学生が集まっており、 在学生における7人に1人が外国人留学生で全体の14.7%を占めています。 2019年度の学生の留学派遣数は275名で、外国語学部生の2人に1人が留学しています。

ひとりでも多くの学生が世界へ飛び出せるよう、 数多くのプログラムや各種奨学金制度なども充実させています。 今後も世界に、 海外に、 より近い大学であり続けたいと考えています。

※世界大学ランキング日本版紹介ページはこちら