井下 佳織
井下 佳織 (INOSHITA, Kaori)
職名
准教授
学部
経済学部
学科
共通科目
専門分野

・スポーツ医科学
・運動生理学

研究テーマ

・スポーツ外傷・障害予防とコンディショニング
・アスリートの減量による運動機能の変化

学歴

・日本体育大学大学大学院体育科学研究科体育科学専攻博士課程 修了
・日本体育大学大学大学院体育科学研究科体育科学専攻修士課程 修了
・国際武道大学体育学部体育学科 卒業

取得学位

・博士(体育科学)(日本体育大学)
・修士(体育科学)(日本体育大学)
・学士(体育学)(国際武道大学)

受賞歴

日本武道学会優秀論文賞(日本武道学会)

主要経歴

・麗澤大学経済学部 准教授
・帝京平成大学地域医療学部 講師
・国際武道大学体育学部 助教
・中央大学 日本大学法学部 東京電気大  国際武道大学 麗澤大学 非常勤講師

著書

・『臨床スポーツ医学臨時増刊号 スポーツ予防と競技復帰のためのコンディショニング技術ガイド』共著 臨床スポーツ医学会(2011年11月)
・『中学校体育実技指導資料 空手道指導の手引』共著 財団法人日本武道館・財団法人全日本空手道連盟(2010年7月)
・『公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト5 検査・測定と評価』共著 財団法人日本体育協会(2007年9月)
・『健康エクササイズ からだの科学増刊』共著 日本評論社(2007年11月)
・『空手道一貫指導間マニュアル』共著 神奈川県空手道連盟・監修財団法人神奈川県体育協会(2003年3月)

学術論文

・琉球処分以降における転換期の唐手に関する一考察 麗澤学際ジャーナル,第25巻p,69-80 共著 麗澤大学経済学会 (2017.03.10)
・「空手道選手の短期急速減量における感情プロフィール検査と血液検査値の変化」 麗澤学際ジャーナル,第16巻,第1号 単著 麗澤大学経済学会 (2008年3月)
・「空手道選手の急速減量における大腿部筋体積、筋力および無酸素性作業能力の変化」 日本運動生理学雑誌,第14巻,第2号 共著 日本運動生理学会 (2007年4月)
・Relation between Body Composition and Physical Athletic Performance of Long Distance Relay Runners Produced by a Four Week Weight Loss Program” 『体力科学』第54巻,第1号 共著 日本体力医学会 (2005年)
・”Changes of Muscular Strength and Cross-sectional Area of the Right Thigh Muscles in Karate Athletes through a Rapid Body Weight Reduction” 『武道学研究』第37巻 共著 日本武道学会 (2005年)
・「空手道選手の急速減量による体水分、身体組成、および運動機能の変化」 『日本運動生理学雑誌』 共著 日本運動生理学会 (2003年)
・「空手道組手試合の運動強度に関して—酸素摂取量、血中乳酸濃度および移動速度から—」 『武道学研究』第36巻,第1号 共著 日本武道学会 (2003年)
・“Changes of Intracellular Water and Extracellular Water in the Whole Body and the Active Thigh Muscles Through Maximal Exercise” Japan Society of Exercise and Sports Physiology,Vol.4, No.3 共著 日本運動生理学会 (2003年)
・「ライフセーバーの体力特性および模擬救助作業に関する研究」 日本運動生理学雑誌,第12巻 単著 日本運動生理学会 (2002年4月)
・「剣道の試合と掛り稽古の運動強度について−血中乳酸濃度および酸素摂取量の推定値から−」 『麗澤大学紀要』第73巻 共著 麗澤大学 (2001年)

先生をもっと知りたい

教員プロフィール

運動生理学という、運動やトレーニングをすると身体の機能はどう変化するかを検証することが専門分野です。また、ケガを未然に防ぐコンディショニング、元にあった機能を再び戻すリハビリテーションやアスレティックトレーニングなどのアスリートのスポーツ医科学サポート活動をしています。

教職員への一問一答

好きな言葉(座右の銘)を教えて下さい。
FLOW WITH IT, BE PART OF IT ~ 流れに身を委ね、その一部となる
DON'T PANIC, JUST RELAX  ~ パニックになるな、ただリラックスせよ
DON'T GIVE UP, KEEP PADDLING ~ あきらめず、漕ぎ続けよ
逆らうのでもなく
従うのでもなく
波のように沿って生きてゆけばいい  ジェリー・ロペス
休日の過ごし方や趣味を教えてください。
トレーニング、映画鑑賞、読書、料理
1週間の休みと100万円が自由に使えたら、どこで、何をしますか?
良い環境で、トレーニング合宿をする。
過去の1日で、「もう1度やり直せる日」があるとしたら、それはいつで、どうしたいですか?
過去の意味を考え、過去にとらわれすぎず、今の瞬間に集中したい。
大学4年間で「学生に訪れてほしい場所」はどこですか?その理由も教えて下さい。
自身が訪れてみたい場所、訪れてみたい人に会い、感じることが感性をより高め、人生を豊かにすると信じています。
大学4年間で「学生に読んでほしい本」は何ですか?その理由も教えて下さい。
目にした本、暗記された知識、これまで確立されてきた理論は本当に正しいのか?という疑問を解決することが、知的好奇心を満たしてくれます。それには、できるだけ多くの本に触れ、知識を自身の思考によって検証する必要があります。まだわかっていないことを知るという楽しみを、大学生活で味わって欲しいと思います。