奥野 保明
奥野 保明 (OKUNO, Yasuaki)
職名
特別教授
学部
外国語学部
学科
外国語学科
専門分野

ドイツ地域研究

研究テーマ

ドイツ統一をめぐる諸問題

学歴

・東京外国語大学大学院外国語学研究科ゲルマン系言語専攻 修了
・麗澤大学外国語学部イギリス語学科 卒業

取得学位

・文学修士(東京外国語大学)
・文学士(麗澤大学)

受賞歴

千葉県私学教育功労者

主要経歴

・麗澤大学大学院言語教育研究科 教授
・麗澤大学外国語学部 教授
・麗澤大学外国語学部 助教授
・麗澤大学外国語学部 講師
・麗澤大学外国語学部 助手

学術論文

・「旧東独地域における宗教教育の現状と課題(下)」『麗澤大学紀要』第84巻(2007.07)
・「旧東独地域における宗教教育の現状と課題(上)」『麗澤大学紀要』第83巻(2006.12)

先生をもっと知りたい

教職員への一問一答

好きな言葉(座右の銘)を教えて下さい。
「義を見て為ざるは、勇なきなり」
休日の過ごし方や趣味を教えてください。
友人とのゴルフ、孫との散歩や旅行
1週間の休みと100万円が自由に使えたら、どこで、何をしますか?
ドイツ・オーストリア国境近くの別荘で、孫や友人一家とのんびり過ごす日々を。
過去の1日で、「もう1度やり直せる日」があるとしたら、それはいつで、どうしたいですか?
特になし
大学4年間で「学生に訪れてほしい場所」はどこですか?その理由も教えて下さい。
ライプチヒ/ベルリン:東西ドイツの分断とその克服の軌跡を辿ることができる。
大学4年間で「学生に読んでほしい本」は何ですか?その理由も教えて下さい。
1)東山魁夷「風景との対話」:生の奥深さを感じる。
2)Michiko Kaiserin von Japan:”NUR EINE KLEINE MAULBEERE. ABER SIE WOG SCHWER.” 「その一粒に重みのありて」:
心に響く美智子さまの御歌50首と、その素晴らしいドイツ語の翻訳である。