麗澤ジャーナル HOME  / 教員について

教員について

【後編】学部の垣根を越え、学生たちが国際協力とは何かを考え実現する

国際
学部

International Studies

在校生・卒業生メッセージ, 先生からのメッセージ
【後編】学部の垣根を越え、学生たちが国際協力とは何かを考え実現する
教育支援活動プロジェクト団体 Plas+(プラス)
カンボジア・フィリピン
内尾 太一 外国語学部 外国語学科 助教

福岡教育大学教育学部国際共生教育コース卒業。東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻「人間の安全保障」プログラム博士課程修了。専門社会調査士。専門は文化人類学で、フィールドは日本とチリ。趣味は自転車旅行。

谷内 うらら 外国語学科 国際交流・国際協力専攻4年

1997年生まれ。茨城県守谷市出身。中・高の6年間を吹奏楽部に在籍し、フルートと打楽器を担当。趣味は幼い頃から続けている和太鼓。演奏旅行で赴いたスペインで触れた異文化の魅力に影響され国際協力への興味を抱く。

後藤 亮一 経済学科 グローバル人材育成専攻2年

1999年生まれ。千葉県松戸市出身。千葉県立松戸国際高等学校卒業。個人的に臨床心理学を学びながら国際協力へも参加するなどアクティブな一面を持つ。趣味のダンスを通して子どもたちとの交流を図ることを目標とする。

※2019年5月現在の情報です。

READ MORE

MORE

学部・学科から探す

毎日が国際交流
資料請求はこちらから
学部情報 入試案内 資料請求 お問合せ