麗澤ジャーナル HOME  / 課外活動について

課外活動について

「国際協力って何だろう?」「ボランティアってなんだろう」<br>そう問い続けながら、私たちが得たものとは

Reitaku
Episode

Reitaku Episode

在校生・卒業生メッセージ, 先生からのメッセージ
「国際協力って何だろう?」「ボランティアってなんだろう」
そう問い続けながら、私たちが得たものとは
Japanesia (ジャパネシア)
池田 将太(いけだ しょうた) 外国語学科 英語コミュニケーション専攻2年

Japanesia(ジャパネシア:ジャパン×ミクロネシア)自主企画ゼミナール※の学生代表。高校時代は野球に専念、気合と根性に自信あり。苦手な英語も、気合と根性、先輩の猛特訓により克服する。

 

山城 結愛(やましろ ゆうあ) 外国語学科 英語コミュニケーション専攻3年

高校の校外学習で、浅草を訪れた外国人に英語で道案内をしたのを機に英語の楽しさに目覚める。趣味の映画鑑賞で英語力アップを目指す。

 

松島 正明(まつしま まさあき)外国語学部 教授

銀行員を経て、1992年、国際協力事業団(現 独立行政法人国際協力機構JICA)に入職。バングラディシュ、アフガニスタン、イラクなどで勤務。2018年4月よりJapanesia自主企画ゼミナールの担当教員に。

※学生が学びたいテーマを見つけ、学生が自ら指導を受ける教員を選び、何をどのように学習していくかについて、該当教員の助言を受けながら決定し、学習計画を立て、その計画に従って進めていくゼミナール制度。

READ MORE

毎日が国際交流
資料請求はこちらから
学部情報 入試案内 資料請求 お問合せ