麗澤ジャーナル HOME  / 国際学部  / 国際学科 日本学・国際コミュニケーション専攻  / 在校生・卒業生メッセージ

国際学科 日本学・国際コミュニケーション専攻:在校生・卒業生メッセージ

今の私を見たらスウェーデンにいる仲間は「ヨハン、成長したね!」と驚くと思う(笑)

国際
学部

International Studies

国際学科 日本学・国際コミュニケーション専攻
在校生・卒業生メッセージ
今の私を見たらスウェーデンにいる仲間は「ヨハン、成長したね!」と驚くと思う(笑)
Johansson Karlsson Johan Olof Robert さん
 (ヨハン カールソン ヨハン オロフ ロベルト さん)
日本語・国際コミュニケーション(JIC)専攻
スウェーデン出身。出身校はインターカルト日本語学校。忙しい毎日でリラックスできるのは、日本語学校で出会った台湾在住の恋人と話す時間。いつか、スウェーデンと気候が似ている北海道を旅してみたいと思っている。夢は日本語の通訳者になること。

READ MORE

日本語と英語で意思を伝える技術を学び、世界の多様な価値観を知り、“多文化共生の方法論”を身につけていきます。

【学ぶ内容】

身近な家族も多様性の集合体。多種多様な異文化を理解する工夫をしています
キーワードは多様性(diversity)。“日本語・日本文化の専門知識”、“英語・日本語の言語運用技術”、“多文化共生メソッド”がカリキュラムの3本柱となる専攻です。クラスの約25%がアジアやEUなどからの留学生で、彼らとともに日々“多様な価値観”を学ぶことができます。

【目指せる仕事】

国家公務員、地方公務員、日本語教師、客室乗務員(キャビンアテンダント)、空港業務スタッフ(グランドスタッフ)、放送記者、校正者、編集者、中学校教諭、高校教諭

学部・学科から探す

毎日が国際交流
資料請求はこちらから
学部情報 入試案内 資料請求 お問合せ