麗澤ジャーナル HOME / 学部 / 経営学科 会計ファイナンス専攻  / 金融や会計はどんなフィールドでも力を発揮します。

経営学科 会計ファイナンス専攻

金融や会計はどんなフィールドでも力を発揮します。

経済
学部

Economics

経営学科 会計ファイナンス専攻
金融や会計はどんなフィールドでも力を発揮します。
経済学科 会計ファイナンス専攻

公開日: 2015年09月09日

現在、高校生のみなさんにとって、会計やファイナンシャルという言葉はなんだか堅苦しく、難しく聞こえるのではないでしょうか。しかし、実は勇気を出して一歩入ってみると、非常に面白い世界が待っています。金融の仕組みは、お金に余裕があり、運用をしたいという人と、お金を必要としている人の、需給バランスをどう取り持つかということです。たとえば、そこに銀行が入るという方法もありますし、株や債券を使うという形もあります。こんな大きな仕組みを知るところから、金融を学んでいくことを大切にしています。

会計ファイナンス専攻では、会計で企業に役立つ人材を育てるということを目標にしています。4年後には企業の財務部門、経理部門、そして最近では金融ITのようなところで活躍できることを目指しています。

能力評価の指標のひとつとして資格があります。麗澤大学では、日商簿記とファイナンシャルプランナーのふたつの資格を取得するという「ダブル・クオリフィケーション」というものを実施しております。「ふたつも受かるの?」と不安に思う方もいると思いますが、きちんと資格用の授業が組まれていますので、ダブルスクールをしなくても十分取得可能になっています。また、授業は少人数で学生と教授との間に一体感があります。質問をしたり課題を出したりと、学生とコミュニケーションがとれる授業を展開しています。

ここを卒業した学生は、スキルを直接仕事に活かしたり、会計学の考え方を仕事に取り入れるなどして社会で活躍しています。経済は「人・物・お金」でできているので、金融の基礎をしっかり身につけていれば、どこでどんな働き方をしてもここでの学びは役に立ちます。金融・会計のプロになりたい方、高校時代に簿記などを学んだ方、全くの未経験だが面白そうと思った方、それぞれのステップに合った学びを提供する環境が麗澤には整っていますので、安心して一歩踏み出してみてください。

経営学科 会計ファイナンス専攻ページトップへ戻る

ABOUT REITAKU 麗澤について
毎日が国際交流 REITAKU PROFESSORS 君の個性を伸ばすプロがいます。
資料請求はこちらから