「新 みんなで取り組む『教育立県ちば』プラン」が策定されました
2015.6.6

dai2kykeikaku_leaflet_a4_1

千葉県では、平成22年に策定した「みんなで取り組む『教育立県ちば』プラン」(第1期教育振興基本計画)を引き継ぎ、これからの5年間で取り組む施策を示した第2期計画として、「新 みんなで取り組む『教育立県ちば』プラン」を策定。このプランの中には平成26年5月に設置された「光り輝く「教育立県ちば」を実現するための有識者会議」での意見が反映されています。

なお、有識者会議の設置に先立ち、平成25年度には「光り輝く「教育立県ちば」を推進する懇話会」を設け、論点整理が行なわれました。

「光り輝く「教育立県ちば」を推進する懇話会」、「光り輝く「教育立県ちば」を実現するための有識者会議」の座長を務めた中山理学長は、次のようにコメントしています。

このたび「光り輝く『教育立県ちば』を実現する有識者会議」における意見を事務局でまとめていただきました。私は、「社会状況の変化にともない生じている課題に対しどう取り組み、21世紀のグローバル時代にふさわしい人材育成を目指し、千葉県の特色を生かしながら、いかに教育の実質化を図るか」について論ずること、これが私たち委員に課されたミッションだと理解しています。5回の会議を通して様々な分野の専門家である委員が、これに真摯に向き合い、意見を述べ合い、議論することで、その方向性と論点を示すことができたのではないかと自負しています。今後、千葉県で策定する次期教育振興基本計画において、私たちの検討の成果が生かされ、千葉県の教育がより良いものとなること、文字どおり光り輝く「教育立県ちば」が実現することを期待しています。

 

関連記事はこちら(千葉県HP掲載)

新みんなで取り組む「教育立県ちば」プラン(平成26年策定)
みんなで取り組む「教育立県ちば」プラン(平成22年策定)
光り輝く「教育立県ちば」を実現する有識者会議の中山座長が森田千葉県知事を表敬訪問(平成26年11月19日)
光り輝く「教育立県ちば」を実現する有識者会議(平成26年5月15日設置)
光り輝く「教育立県ちば」を推進する懇話会(平成25年8月23日設置)