英語劇グループ 後期公演のお知らせ
2015.10.14

 麗澤大学の数ある課外活動団体の中でも歴史と伝統を誇る英語劇グループ。
今年も恒例の後期公演を行ないます。皆様お誘い合わせの上、ぜひご観劇ください!

以下、英語劇グループからのメッセージです。

☆★☆★☆

 こんにちは。私たちは英語劇グループです。
今年のメインパフォーマンスでは『A Christmas Carol』を上演致します。
クリスマスの楽しい雰囲気はもちろん、たくさんのクリスマスソングも取り入れています。
一足先に、クリスマスの気分を味わいませんか?
麗澤大学内において2回の上演を行いますので、是非お越しください。

あらすじ

image

金貸し業を営むスクルージはかなりの倹約家。
街中がクリスマスモードで賑わっている時間も、彼にとっては無駄にしか思えない。

家族でクリスマスを祝う?そんな暇があるなら働いて金を稼げ。
貧しい人たちに募金を?放っておけ、口減らしになる。
それが彼の考え方である。
助けられる人を助けない。人の幸せを願えない。

そんな彼が重ねてきた罪が、知らず知らずのうちに死後の世界での重い重い鎖を作っているのだ。その事を伝えるべく、かつての相棒マーレイは、幽霊となって彼のもとへ姿を現す。マーレイの幽霊は、彼を救いたいと言う。
そして、3人の幽霊がスクルージのもとへやってくる事を伝えると、去ってしまう。

マーレイの幽霊の言う通り、スクルージの元へ3人の幽霊が順番にやって来て、旅をすることになる。彼らはそれぞれ、「過去」「現在」「未来」の「クリスマス」の幽霊である。
彼らとの旅でスクルージが見た光景とは?3人の幽霊、そしてマーレイが彼に伝えたいことは何だったのだろうか?彼が迎えるクリスマスはどうなるのだろうか?

 

開催情報

【場所】: SMALL THEATRE (学生食堂ひいらぎ近く)
【日時】: 1回目 11月1日(日) 、2回目 11月7日(土)
【開場】: 16:30
【開演】: 17:00


 是非、SMALL THEATREまで足をお運び頂き、私たちの公演を見に来て下さい!
部員一同、皆様のご来場をお待ちしております。