教員紹介
野林 靖彦
野林 靖彦

NOBAYASHI, Yasuhiko

職名 教授
研究科 ---
学部 外国語学部
学科 外国語学科
専門分野
  • ・日本語学(文法論、意味論)
研究テーマ
  • ・日本語様相論(現代日本語のモダリティ研究)
  • ・広義の解釈学
学歴
  • ・東北大学大学院文学研究科日本語学専攻(国語学専修) 博士課程後期 退学
  • ・東北大学大学院文学研究科日本語学専攻(国語学専修) 博士課程前期 修了
  • ・東北大学文学部日本語学科言語学専攻 卒業
取得学位
  • ・博士(文学)(東北大学)
  • ・修士(文学)(東北大学)
  • ・学士(文学)(東北大学)
主要経歴
  • ・麗澤大学外国語学部 准教授
  • ・麗澤大学外国語学部 助教授
  • ・麗澤大学外国語学部 講師
  • ・東北大学大学院文学研究科 助手
  • ・東北大学文学部 短期教務補佐員
学術論文
  • ・「図と地の解釈学-意識下に沈む無名存在の探求-」  『麗澤大学紀要』第98巻  単著  麗澤大学  (2015.01)
  • ・自明性の探究 ―ことばを“探り針”として―  『文芸研究』171集  単著  日本文芸研究会  (2011.03)
  • ・「意味論の基本図式としての文―堤中納言物語『このついで』の多層的世界の解釈学―」  『麗澤大学紀要』第81巻  単著  麗澤大学  (2005.12)
  • ・「文のコンテクスト-paradigmに拓かれた意味的基盤-」今石元久編  『音声言語研究のパラダイム』  単著  和泉書院  (2007.12)
  • ・「項と叙述の表現図式−主述構造とモダリティ」  『國文學−解釈と教材の研究−』第49巻第7号  単著  学燈社  (2004.06)
  • ・「解釈学の方法としての語彙論-森鷗外『木精』を例に-」  『麗澤大学紀要』第77巻  共著  麗澤大学  (2003.12)
  • ・「物語の意味論-森鷗外『杯』の意味論的解釈-」  『文芸研究』第156集  単著  日本文芸研究会  (2003.09)
  • ・「文の存在様式と主観性−日本語様相論の試み−」佐藤喜代治ほか編  『国語論究』第10集  単著  明治書院  (2002.12)
  • ・「モダリティ形式と副詞の共起・呼応現象の記述−paradigmとsyntabmの相関−」  『国語学研究』第40集  単著  東北大学大学院文学研究科『国語学研究』刊行会  (2001.03)