キャリアセンターの特徴

就職活動支援・キャリア形成支援

就職支援
あなたの人生にとって、本当の幸せとはなんだろう。
"就職"は、その幸せについて考える大切な第一歩。だからこそ、私たちはそれを一緒に考えたい。
キャリアセンターでは学生たちの就職に対する疑問に学生自身が答えを見つけていけるよう、サポートしています。

積み重ねてきた実績

学生542名に、9,806件の求人。

キャリアセンター職員の密なサポート

ここに写真の内容

全ての学生の“真に幸せな就職”をかなえるために、密な企業とのお付き合いで、どんな学生がこの企業に向いているのかを把握し、密な学生とのお付き合いで、その学生の隠れもった個性を把握する。そして、企業と学生とのマッチングにつなげていることが、ここでお見せするデータからご理解いただけるはずです。

数字が表す就職支援の実績

キャリアセンターを中心に、全学的に展開されている麗澤大学の就職支援。

その“強み”には、積み重ねた事実があります。

企業と良好で密接な関係を構築!

キャリアセンターに在籍する10名のカウンセラーの大半が、一般企業での勤務経験者

大手企業の人事部門経験者もいて、“企業や仕事の現実”“採用する側のホンネ”を熟知している。

センター全体で年間約400社の企業を実際に訪問

求人票や就職サイトだけでは見えてこない企業の実像を把握し、“知られざる優良企業”を常に発掘。

地元企業とも太いパイプを持ち、限定募集情報も集まる。

学生に寄り添い、個性を把握!

就職を希望する学生の90.2%がキャリアセンターを活用

学生一人あたり平均7回、最高49回も個人面談をしている。

カウンセラーが学生の個性や志向、適性を深く把握できる。

志望の実現に向けて、徹底的な個別指導を実施。

応募書類の書き方、面接の受け答えなど、個性を最大限に発揮する方法を“オーダーメイド”で伝授する。

企業と学生のベストマッチングを実現!

“企業”と“学生”両者を理解して橋渡し。

ミスマッチの確率が減り、企業からの評価と信頼が高まる。

OB・OG への聞き取りで情報精度を向上。

仕事の大変さや手応え、活躍している人材の傾向などをヒアリング。

さらにマッチングの精度が高まり、企業と学生からの信頼が高まる。

固定客として、毎年のように求人が届く。

学生一人あたり、20件以上の求人が集まる。

(数値は2016年度の実績に基づく)

企業や学生・卒業生との接点を、最大化する。

それが就活成功の好循環を生み出しています。

長谷川 善仁
今、私たちが大学時代に戻って就活をしたら、全く違う人生を歩んでいたと思うんです。だから私たちは、おせっかいなくらい声をかけてでも、学生をサポートしたいのです。キャンパス内ですれ違っても「その後どう?」と話しかけるし、顔を見かけなければ電話やメールで様子を聞きます。何度も会話を重ねると学生の性格や適性が深く見えてくるので、よりその学生にマッチしたアドバイスも可能になります。そのように信頼関係を築いて送り出した卒業生たちが、後輩たちを心配して立ち寄ってくれたり、ふらりと近況報告に来てくれるので、実際の仕事内容などインターネット等ではわからないリアルな話を聞くことができます。転職や子育て後の仕事復帰の相談に、キャリアセンターを活用する卒業生もいます。もちろんいつでもウェルカムです。卒業生の話に加え、私たちが実際に企業訪問することで、国内ではあまり知られていないグローバル企業や地元の超優良企業など、“本当にお薦めの企業”も厳選できます。入学してくれた学生とは、一生のお付き合いだと思っています。当然全員に幸せになってほしいので、最後まで絶対に見放しません。キャリアセンターのスタッフ全員がこの気持ちを共有して、日々学生に接しています。

キャリアセンター 副部長 国家資格キャリアコンサルタント 長谷川 善仁

麗澤大学 キャリアセンター

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
TEL:04-7173-3652
FAX:04-7173-3363
Email:career@reitaku-u.ac.jp