特別聴講生・別科生が入寮しました
2013.9.9

留学生でにぎわう受付

ドイツからの留学生へ鍵の貸出しを行うユニット・リーダー


9月6日、特別聴講生・別科生29名が、入寮しました。
最初は不安そうな表情をしていた留学生も、ユニット・リーダーや寮生と話すことにより、少しずつ緊張が和らぎ、安堵した様子でした。

今回も、ユニット・リーダーが中心に、受付や部屋の案内を行いました。
日本語の聞き取りが十分にできない留学生に対しては、英語やジェスチャーを交えながらゆっくりと簡単な日本語で説明をしている姿が印象的でした。

後期も、たくさんの異文化に触れ、自分の器を広げていってほしいと願っています。

男子寮の受付

台湾、韓国からの留学生が到着!

受け入れの最終確認

シーツ交換の方法を教えるユニット・リーダー