千葉県の次期教育振興基本計画策定のための有識者会議座長に中山学長が就任
2014.5.30

千葉県では、次期教育振興基本計画の策定に向けた基本的な方針などの意見を聴く「有識者会議」を設置し、「教育立県ちば」という目標の実現に取り組まれています。

昨年に引き続き、中山学長はこの「有識者会議」の委員として5月27日の第1回の会合に出席。
委員の互選により座長に就任しました。

この「有識者会議」は、今年度中に5回開催され、平成25年度の「懇話会」における①学力向上、②いじめ防止、③道徳教育の充実、④教員の資質向上、⑤幼児教育・家庭教育のテーマに加え、⑥キャリア教育の推進、⑦グローバル化に対応した教育の推進、⑧特別支援教育の推進、⑨文化・芸術活動の振興、⑩スポーツの振興・健康体力づくり等の意見が取り交わされます。「有識者会議」で出された意見は論点整理され、次期教育振興基本計画が策定される予定になっています。

IMG_3497

第1回会議の様子

IMG_3496

中山座長(左)と宮田副座長(右)

 

 

 

 

 

 

 

※光り輝く「教育立県ちば」を実現する有識者会議の詳細はこちらからご覧ください。(千葉県ホームページに飛びます)。