ビブリオバトル決勝大会出場
2014.11.10

IMG_0335

右から2番目が香川さん


11月8日(土)柏市立図書館主催の「柏市内図書館ビブリオバトル」の決勝大会が日本橋学館大学にて開催されました。
麗澤大学からは10月25日(土)の【ビブリオバトル in 麗澤大学】にて見事チャンプ本に輝いた『世に棲む日日』(司馬遼太郎著)で経済学部 経済学科4年 香川雅仁(かがわまさと)さんが出場しました。

香川さんの他に 市立図書館、日本橋学館大学図書館、二松学舎大学図書館、東京大学柏図書館から1名ずつ出場しました。出場者の熱いバトルに聴衆の方も大いに盛り上がりました。香川さんは聴衆者からの質疑にも、臆することなく堂々と受け答えしていました。結果は、残念ながらチャンプ本こそ逃してしまいましたが、奨励賞を受賞いたしました。 
                                                                                                                                                                                                終了後に香川さんから寄せられたコメントです。 

                   
IMG_0336『私のような浅学非才には大変身に余る光栄ですが、麗澤大学の代表として戦ってきました。他の発表者皆素晴らしく、残念ながら力及ばず1位になることはできなかったのですが、このように切磋琢磨できる機会というのは貴重ですし、参加してよかったと思っています。
 さて、麗澤大学の図書館には、約50万冊の本があります。しかし、本は読もうと手に取らない限り、向こうから勝手に内容を伝えてくれるものではありません。
ドイツの名宰相ビスマルクの言葉で「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」や、孔子の言葉で「故きを温めて新しきを知る、以て師と為るべし」などがありますが、麗澤には少なくとも50万の経験や思想、そして智識、が本となって完備されているわけです。そういった恵まれた環境に身を置いていることを好機と捉え、みなさんも是非、本を読む習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。』