大学コンソーシアム東葛 第5回学生ワークショップを開催
2015.3.5

平成26年10月28日~平成27年2月10日に、大学コンソーシアム東葛第5回学生ワークショップを開催し、8大学32名の大学生が参加しました。

本学からも4人がこの活動に参加。2月10日の研究発表では、内2名の学生が「流山市コース」に入り、堂々と発表を行いました。

学生ワークショップは、大学コンソーシアム東葛学生部会の事業のひとつです。大学コンソーシアム東葛参加大学の学生が、東葛飾地域をより良くするために、各大学の垣根と専門を超えた交流から、地域の魅力や課題を掘り起こし、新たな街の活性化や街づくりなどのアイデアを「学生ならではの発想」で提案するイベントです。

第5回目となる今回は「東葛地域の未来像を考えよう!!」 をテーマに、学生ならではの視点で地域の魅力を発見し提案しました。

詳細は柏市のホームページをご覧ください。
大学コンソーシアム東葛についてはこちらから。

IMG_2762

落ち着いて発表する松村良寛さん(経営学科1年)

IMG_2738

堂々と発表する中村友美さん(経営学科1年)