八木教授が法制審議会委員に就任
2015.4.28

経済学部の八木秀次教授が法務省の法制審議会民法(相続関係)部会委員に就任しました(4月20日付)。今後2年間、相続法制のあり方についての議論に参加します。八木教授は平成25年1月より、内閣官房の教育再生実行会議委員も務めています。

八木秀次教授の詳細はこちらをご覧ください。
法務省ホームページ【法制審議会 民法(相続関係)部会】はこちらをご覧ください。