[震災復興支援]平成28年熊本地震 被災地支援活動の本学での取組み
2016.4.22

4/14からいまだ続く地震の影響で、今も不安な生活をされている被災地の皆様、そして被災地に縁のある皆様も、ご心労のことと存じます。

千葉県にある大学として何ができるのか、気持ちに寄り添えることはまずは行動しながら考えていこうと、熊本大地震の被災地支援として本学も今週学内を中心に学生有志が立ち上がり、募金活動を展開しております。

多くの方の賛同をいただき、昨日までに68,110円が集まりました。ありがとうございます。同時に寄せ書きもつくり、手作りの募金箱もふくめ、彼らの気持ちが現地に届くことを祈ります。※写真は学生から提供いただきました。

 

大学コンソーシアム東葛や大学間連携災害ボランティアネットワークを通じて全国の大学様ともやり取りをし情報収集や調整をしております。引き続き、本学生涯教育プラザの1階にて募金活動を続けていくとともに、九州支援を今後も検討していきたいと考えております。進捗は麗澤大学地域連携センターのFBを中心に情報発信して参ります。

大学コンソーシアム東葛 紹介ページ

大学間連携災害ボランティアネットワーク 東北学院大学様のHP(外部リンク)

麗澤大学地域連携センターFB (外部リンク)

 

また、本学と包括的連携協定を締結させていただきました、茨城県境町は全国で最初にふるさと納税の仕組みを活用して支援をされています。橋本町長の迅速なご英断と町役場の皆様の姿勢が想われます。
http://www.town.sakai.ibaraki.jp/page/page000839.html

柏市では以前よりつながりがあった熊本県宇土市に入られ、現場支援活動をされています。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/020300/p035026.html

現地では災害ボランティアセンターが立ち上がり、今週末や来る連休にて九州に入り現地活動をご検討中の皆様もいらっしゃるかと存じます。出発前に近隣の社会福祉協議会等でボランティア活動保険に必ず入り、くれぐれも二次災害などに会わぬよう、ボランティアさん自身が無事に活動できるよう慎重に行動をお願いいたします。
[地域連携センター]

0419_1_n

0408_2

(募金箱用)募金受付中