『企業倫理と社会の持続可能性』麗澤大学出版会、2016/02

企倫研

本書は、麗澤大学企業倫理研究センターの最近の研究成果をまとめた論文集である。

企業倫理研究は多岐の分野にわたり、企業はもちろん社会への影響力は大きい。

まず、日本企業における倫理観についての実証的研究成果を示し、

次に徳倫理学等の企業倫理の新たな視点を提起し、さらに財務報告等の情報開示のあり方を検討する。

そして持続可能な社会を念頭に環境問題・人権問題等をテーマに論究する。

 

ご購入はこちらから