麗澤大学 別科日本語研修課程 開設40周年記念講演会を開催 「国際理解とテレビ・ドキュメンタリー~違いをどう乗り越えるか~」
2016.7.12

2016年7月6日、麗澤大学では別科日本語研修課程開設40周年を記念し、「シルクロード」など数々の国際共同制作番組を制作した元NHKプロデューサー、天城靱彦氏(現職:NPO法人東京TVフォーラム理事長・Tokyo Docs実行委員会委員長)を迎え、特別記念講演を開催しました。

この記念講演で天城氏は多文化協働が求められる国際的な舞台で貢献することを期待される若者たちへ、文化や民族性などの“違い”を切り口に、「どのように向き合い乗り越えるのか」と問題提起し、複数の国際共同制作ドキュメンタリーを引用しながら、様々な違いを長時間に及ぶ対話で克服した自らの経験について熱弁をふるいました。

別科日本語研修課程はこれからも留学生を積極的に受入れ、天城氏が講演されたように、様々な国際的な舞台やプロジェクトで創造的な貢献(Creative Input)ができる人材育成を目指し、多様な視点を養える教育に取り組んでまいります。

司会の正宗鈴香 別科長(日本語教育センター長)

講師の天城靱彦氏