【開催報告】柏市立図書館・柏市内大学図書館合同企画講演「地図からみる廣池千九郎」
2016.11.2

柏市立図書館及び柏市内大学図書館の合同企画のひとつである講演会が、10月29日(土)10時から、麗澤大学図書館3階AVホールにて、開催されました。

柏市立図書館及び柏市内大学図書館(麗澤大学図書館・東京大学柏図書館・二松学舎大学附属図書館(柏)・開智国際大学図書館)は、毎年10月から11月にかけて、テーマを決め、合同で企画展示、講演会等を開催しています。今年のテーマは「地図」でした。

また、今年は麗澤大学の創立者 廣池千九郎の生誕150年記念年であり、廣池は昭和10年(1935年)、この柏の地に麗澤大学前身の道徳科学専攻塾を開塾しました。

 それに伴い、本学の講演会テーマを「地図からみる廣池千九郎」とし、橋本富太郎麗澤大学外国語学部助教からご講演いただきました。

聴講者は学生から年配者まで多岐にわたりました。

橋本先生は、廣池千九郎について、地図を多用しながらわかりやすく話してくださり、1時間半の講演時間が短く感じられるほどでした。

「なぜ廣池が柏の地を選んだのか」との質問もあり、創立者廣池千九郎の事跡について、改めて地図を通して振り返ることができました。

 なお、麗澤大学図書館では、廣池が全国各地で残した功績と柏での歩みを地図に照らし合わせて、貴重な資料とともに1階ロビーにて展示中です。みなさまのご来館をお待ちしております。

SONY DSC

SONY DSC