大分県立美術館にて廣池千九郎の特集展示開催
2017.2.22

平成29年3月2日~4月4日まで、大分県立美術館にて、モラロジー研究所と麗澤大学(千葉県柏市/学長:中山理)の創立者・廣池千九郎の特集展示が行われます。大分県立美術館では昨年より、大分県ゆかりの芸術家や学者たちの生涯と業績を紹介する特集展示「おおいた温故知新~大分の先人たちの知性と感性に学ぶ~」を行っており、今回は第三弾の企画(「近代中津の偉人と廣池千九郎」)として取り上げられます。 特集展示では、慶應義塾を創設した福沢諭吉や『学問のすゝめ』の共著者となった小幡篤次郎などの近代中津の偉人のほか、特に廣池千九郎にフォーカスをあてて、その業績と親交のあった人物たちの資料等が紹介されます。なお、3月25日(土)には、井出元・廣池千九郎記念館館長が「近代中津の偉人と廣池千九郎」の演題で講演、3月26日(日)には、矢野篤・同学芸員による展示案内が行われる予定です。

開催概要は以下の通りです。
 
【会場】大分県立美術館コレクション展示室内
【期間】平成29年3月2日~4月4日
【観覧料】300円(コレクション展の観覧料を含む。 団体割引あり)
【開館時間】10:00~19:00 金・土曜日は20:00まで (入館は閉館の30分前まで)
【休館日】無休
【主催】公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
【協力】公益財団法人モラロジー研究所

 

【本件に関するお問合せ先】
麗澤大学 入試広報グループ 担当:田中(たなか)
〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3030 FAX:04-7173-3585
Email:pr@reitaku-u.ac.jp  URL: http://www.reitaku-u.ac.jp/