第2回ミクロネシア学生交流計画を実施
2017.11.20

 麗澤大学では、去年に引き続き国際協力推進協会(APIC)と共催で『ミクロネシア学生交流計画』を実施しました。

 本プログラムでは、ミクロネシア連邦・国立ミクロネシア大学の男子学生を2名招聘し、麗澤大学において10月31日∼11月16日の約三週間の期間、短期留学を経験してもらいました。滞在中は麗澤大学の講義聴講や観光を通じて異文化への理解を深めました。留学生のアテンドは学内環境教育チーム『Japanesia』が主に担当し、彼らの活躍もあり、充実した滞在となった様子でした。

詳しくは報告書をご覧ください。→ ミクロネシア学生交流計画活動報告書

最終日に上智大学にて行われたリセプションパーティーでの一枚