【開催報告】内定者による「合同企業説明会の歩き方」を開催しました
2018.1.26

 1月20日(土)に、「合同企業説明会の歩き方」が開催されました。

 3月5(月)日~9日(金)の5日連続で開催される「学内合同企業説明会」に先駆け、合同企業説明会をいかに活用するかを、実際に就職活動を終えた4年生4名の体験談を聞きながら、3年生に学んでもらう機会となりました。

 4年生のリアルな体験談は、これから就職活動を本格化させる3年生にとって、大変参考になる話ばかりで、自分の姿を先輩に重ね、思い描きながら真剣に聞く姿が印象的でした。

・3/1から就職解禁と言われているけれど、実際のイメージが沸きません。先輩は何を行っていましたか?
・合同企業説明会に参加する企業のブースを、どのように回ると良いか分からない。先輩の決め手は何でしたか?
・企業の人事の方に、自分を覚えてもらうコツはありますか?
・麗澤大学の合同企業説明会は、どんな特徴があって、どのように活用したら良いですか?

など、3年生からの質問に4年生が応えながら進行していきました。

 3月の学内合同企業説明会では、5日間で約185社の企業の方が、ご参加いただきます。
今回、お話いただいた4年生のように、就職活動を楽しみながら自分らしく進めていき、自分にぴったり合う企業との出会いを見つけて欲しいです。