部活動・サークル代表学生向けリーダーセミナーPart1開催!
2018.3.6

平成30年度の学友会、委員会、部、同好会のリーダーとなる学生を対象とした「リーダーセミナーPart1」を、214日(水)~16日(金)、23日で谷川セミナーハウスにて開催致しました。

 初日は、経済学部教授であり学生相談センターの副センター長の堀内 一史教授による「理想のリーダーとは」と題した講話から始まり、その後オブザーバー(先輩リーダー経験者)の体験談も語られました。夜には懇親会を開催し、学長も参加しての会となり、リーダーたちの交流はもちろん、教職員との距離も近くなった会となりました。

堀内 一史教授による講話


 2日目には、中山 理学長より、「リーダーになることは自分の幸福度を高めること」と題して講話をいただきました。その後、学生相談センターの吉原啓カウンセラーによる、「自己表現」に関するワークショップが行われ、ロールプレイングも通じて、リーダーとしての部員に対する心の持ち方を学びました。また、利根沼田広域北消防署のご協力の下、「AED講習」を開催しました。講習では、不則の事態を想定した実践的なAEDの使用方法、また心臓マッサージ、人口呼吸の講習を受けました。

中山 理学長による講話 利根沼田広域北消防署によるAED講習

 グループワークにも熱心に取り組む姿が見られ、新リーダーたちにとっては今後1年間、団体を運営していく上で、技術面でも精神面でも非常に良いシミュレーションの場となりました。

グループワークの様子1 グループワークの様子2

今回、当セミナーに参加した新リーダーたちの姿を見ていると、次年度、麗澤大学の課外活動をさらに活性化してくれるだろうという、大きな期待が膨らみました。彼らの今後のリーダーとしての活躍が楽しみです。

発表風景

本学では、課外活動のリーダーとなる学生を対象に、「リーダーセミナー」を開催しています。グループワークやディスカッションを通じてリーダーの重要性を確認し合うとともに、リーダー同士の相互理解を深め、課外活動の活性化を図っています。