高大連携

高校生のための出張講議

本学では、外国語学部、経済学部の教員による高校生のための出張講議を行っています。各高校からの小論文対策講座や出張講議などの要望を承り、以下のとおり高大連携プロジェクトを実施しています。

主な内容

経済学部教員による講義

「日本の財政、を考える。」、「「グローバル」時代に求められる人材とは?」、「幸せな人生を歩むための金融リテラシー」など

外国語学部教員による講義

「英語でプレゼンテーション<基礎編>」、「異文化理解について」、「中国語ってどんな言語??」など

その他

高校現場のご要望に対する講演・プログラムもご用意しています。

対応可能な時期

ご希望の時期がございましたら、ご相談ください。

対応可能な地域

東京、千葉、埼玉、茨城。その他の地域の場合は、ご相談ください。

お申し込みについて

下記のお申し込み用紙にご記入いただき、FAXにて送信してください。

お申し込みFAX用紙

送付先 Fax:04-7173-3585
上記講座の内容に関する問い合わせ先
入試広報グループ Tel:04-7173-3030
担当:櫻井

科目等履修プログラム・国際理解特別講座プログラム

実施内容

麗澤大学では近隣の高等学校との連携教育を進めるため、平成13年度より「科目等履修生の受け入れ」、平成14年度より「国際理解特別講座」の二つの高大連携教育プログラムを実施してまいりました。

平成29年度も以下のとおり計画いたしましたので、ご活用いただきたくご案内申し上げます。

1)科目等履修プログラム

平成29年度 麗澤大学 科目等履修プログラム

卓越した能力を持つ高等学校の生徒に積極的に大学レベルの教育を履修する機会を与えることを目的としたプログラムで、外国語学部および経済学部の1年次生配当の専門科目を開放しています。また、このプログラムでは履修した授業科目の試験に合格した場合に単位認定を行いますので、大学入学後に当該大学の単位として認定される可能性があります。

2)国際理解特別講座プログラム

平成29年度 麗澤大学 国際理解特別講座

高等学校の生徒のための専門的な授業とキャリア形成を目的とした講座です。 本学の教員が「21世紀の国際理解」という総合テーマのもと、国際理解に役立つさまざまな講義を展開します。講座は全19回で総時間数は24.5時間です。

※ 上記1)2)のプログラムへ初めて参加される場合には高等学校と本学との間で「連携教育に関する協定書」を取り交わす必要があります。

上記プログラムの内容に関する問い合わせ先
教務グループ 04-7173-3638
担当:鷲津・永田

 

kyoumu-ka@reitaku-u.ac.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてご利用ください。