寮内美化プロジェクトを実施
2014.10.3

7月10日(木)18時30分より、「第一回寮内美化プロジェクト」を開催しました。 このプロジェクトは、フロア・リーダー会議およびユニット・リーダー会議にて、企画を練り、「フロアを越えて、互いのユニットの清掃状況を確認しあうことで毎回の掃除への意識の向上、掃除の技術の向上を図るため」という目的のもと、実施しました。

各棟のフロア・リーダー全員が、その棟の全ユニットの掃除状況をチェック表の項目に添って確認し、その場で意見交換を行い、チェックシートにコメントを記入しました。そして、このチェックシートを、各フロアのホワイトボードに掲示をし、ユニット・リーダーや寮生が自らのユニットの評価や改善点を確認できるようにしました。

ユニット・リーダーからは、「コメントでよい評価をもらいました。私のユニットは掃除を強化してきたので、メンバー自身にとっても励みになります。」「私にとってはこれで綺麗だと思っていましたが、コメントを読んでみて綺麗さの基準をあげなければいけないと気付きました」との声がありました。

以下は、実施をしたフロア・リーダー会からの報告です。

※ ※ ※

全てのユニットに入ってチェックを行う事でそれぞれのユニットの掃除の状況や掃除の仕方を知る良い機会となった。チェック中にユニット内に寮生がいる場合には掃除の仕方や掃除をすべき箇所を教え合う機会にもなった。 また、フロア・リーダーからの具体的なコメントをチェック表に添えることで各ユニットの改善点がより明確になった。更には、ホワイトボードに掲示したチェック表をその後に自らのユニット内に掲示するユニットもあり、寮生の意識の向上につながるのではないか と期待している。 今後の課題は、各棟の全ユニットをフロア・リーダーでチェックする際にかかる時間の短縮を考え、より効率的に実施することである。