一般財団法人国際協力推進協会(APIC)との教育・研究連携協定締結について
2015.5.29

佐藤 理事長(右)と中山学長

佐藤 理事長(左)と中山学長

麗澤大学は、一般財団法人国際協力推進協会(The Association for Promotion of International Cooperation - APIC)と平成27年5月27日、一般社団法人東京倶楽部において、包括的な連携に関する協定を締結しました。

これまで本学はミクロネシア連邦への環境問題をテーマとするスタディーツアーを実施し、その際の本学学生とミクロネシア大学学生との交流がきっかけとなり、2014年9月にはミクロネシア大学と大学間協定を締結しました。(詳細はこちら

このような動きの中で、APICとのご縁を得ることができ、広範な分野で知的・人的・物的資源を相互に活用し、グローバル人材の育成と国際開発に寄与することを目的とし、このたび包括的な連携に関する協定を締結しました。 署名式には、APICからは、佐藤 嘉恭 理事長、佐藤 昭治 常務理事らが出席され、本学からは、中山 理 学長、渡邊 信 外国語学部長、成瀬 猛 外国語学部 教授らが出席し、協定書に署名がなされ、佐藤 理事長と中山 学長の固い握手が交わされました。

今回の包括協定では、具体的な連携項目として、(1)本学が主催する授業、シンポジウム、研究活動 (2)APICにおけるインターンシップ (3)共同で開催するセミナー等 (4)太平洋島嶼国地域及びカリブ地域の教育・研究 などが合意されています。

本学が国際開発の推進を目的とするAPICと、このたびの包括的な連携協定を締結できたことは、相互の国際交流・国際協力・国際開発のノウハウと人材交流を深めることに繋がり、本学におけるグローバル人材の育成に資するに余りあるものといえます。