第7回ホスピタリTeeプロジェクトを実施(12/6於浅草)
2015.12.11

IMG_5514

天候に恵まれた12月6日(日)の午後、今回も浅草で、昨年から数えて通算7回目となるホスピタリTeeプロジェクトを実施しました。いつも以上に賑わう師走の仲見世を中心に、35名の参加者が、いくつものグループに分かれて、浅草の各所で、外国人観光客の写真撮影を手伝ったり、道案内をして午後を過ごしました。

大学教員では、田中教授(外国語学部)と吉田准教授(経済学部)、そして篠藤助教(経済学部)といういつもの顔ぶれに、初参加の堀内教授(経済学部)と宮下助教(外国語学部)を加えて、職員と共に学生たちの活動をサポートしました。今回は、麗澤中学校からも7名の中学3年生(引率・林先生)が参加をして、教職員や学生と一緒に積極的に外国人に声掛けをしていました。

学生の自主活動として認定を受けてから今回で2回目ですが、事前事後に学生運営メンバーの会議やLINE等での意見交換も重ねられています。そろそろ浅草や上野以外の場所でも活動できないかと、皆で案を練りはじめているところです。

なお、今回はTシャツ制作を含めてホスピタリTeeに中心的に関わってくださっている(株)インパクトの飯塚氏による主導の下、本学の教員も手伝って作成したフレーズ集が刷り上がり、参加者はそれを片手に活動をしていました。

次回開催はおそらく3月。学内外を問わず、さらに多くの皆さんが参加してくださることを願っています。

麗澤中学のホームページに掲載された記事はこちら 

第6回ホスピタリTeeの記事はこちら

第5回ホスピタリTeeの記事はこちら

Hospitali-teeプロジェクトのfacebookページはこちら

Hospitali-teeプロジェクトのホームページはこちら

IMG_5557

IMG_5619