【開催報告】外国語学部・川久保ゼミが卒業論文発表会を開催
2016.2.22

IMG_8731

 2月8日(月)、外国語学部の川久保ゼミが毎年恒例の卒業論文発表会が行なわれました。
10名の4年生による発表はどれも興味深いものばかりで、共に1年間学んだ3年生はもちろん、次年度よりゼミ生となる2年生も真剣に聞き入いっていました。
以下、ゼミ生の、国際交流・国際協力専攻3年の根津侑花さんからレポートをご紹介します。

☆★☆★☆

 

 私が所属する川久保ゼミナールの卒業論文発表会が開催され、10名の卒業生が発表を行いました。

 川久保ゼミは日本思想、日本文化を特に専攻して学ぶゼミナールになります。先輩方の発表も川久保ゼミらしく、日本思想・文化を取り扱ったものや、歴史などを取り扱ったものが多かったです。また、日本以外のことを発表される方も多くあり、多岐にわたる分野での発表となっておりました。
当日は来年度から共に学ぶ2年生も参加しており、熱心に聴講している姿が印象的でした。私たちだけではなく、来年度からゼミ生となる彼らにとってもとても良い刺激になったことと思います。

 来年度には私たち3年生も卒業論文の提出・発表が控えております、先輩方から学んだ川久保ゼミの伝統と意志を引き継いで、より一層素晴らしいゼミナールとすることを目指し頑張りたいと思います。

IMG_8644(トリミング)

スライドを使って分りやすく発表

IMG_8696(トリミング)

発表後は、後輩ゼミ生から花束と記念品を贈呈

 

2016年度 川久保ゼミ卒業論文テーマ一覧

「「堕落論」における逆説的救い」
「ホセ・ムヒカの人と思想」
「爪楊枝~楊枝からみるモノづくり~」
「「人間・この劇的なるもの」に於ける『生きがい』について」
「麗澤大学における寮教育について」
「日本マクドナルド創業者・藤田田―その経営思想を中心に―」
「スポーツと日本の愛国心」
「戦争映画から学ぶ」
「欧州歴訪が昭和天皇に与えた影響」
「色が与える影響~学際的にみる~」