経済学部・中島ゼミ 卒業論文発表会開催のお知らせ
2014.2.6

中島真志教授(専門:金融)のゼミが卒業論文発表会を開催いたします。
今年度の麗澤大学経済学会懸賞論文の入賞者をはじめ、10名の4年生が研究の成果を発表します。
学生、教職員はもちろん、学外の方も聴講ができますので、ぜひご参集ください。

日時  2月10日(月) 13:00~18:00

会場  麗澤大学 生涯教育プラザ 1階 プラザホール

当日のプログラム

13:00~13:10 開会挨拶 (中島教授)
13:10~14:00 《セッション1》
「中小企業再生ファンドの現状と今後の課題」  三須翔太
「PFIの現状と今後の可能性」  下谷朗
14:00~14:10 休憩
14:10~15:25 《セッション2》
「知的財産権担保融資の可能性と課題」  石堀広樹
「アセット・ベースト・レンディングの今後の活用に向けて」  檜山健
「マイホームを利用した老後の資金調達のあり方」  井浦香愛
15:25~15:40 休憩
15:40~16:55 《セッション3》
「日本版ISAの普及に向けて」  太田芳
「資金決済法と資金移動業に関する一考察」  市来和也
「仮想通貨の現状と今後のあり方」  宗像めぐみ
16:55~17:05 休憩
17:05~17:55 《セッション4》
「金融ADR~導入後の現状と今後の課題~」  近藤充紀
「環境格付融資~環境経営のインセンティブに向けて~」  有岡沙織

17:55~18:00

総評 (中島教授)

※ 発表会についてのお問い合わせ mnakaj10@reitaku-u.ac.jp(経済学部 中島真志教授)