ジャパン・ベトナム・フェスティバルinホーチミンに参加
2016.11.28

 

 

 ベトナム・ホーチミン市で盛大に開催された「2016 ジャパン ベトナム フェスティバル in ホーチミン」(主催:JAPAN VIETNAM FESTIVAL実行委員会 委員長:武部勤 総合プロデュース:東亜総研)に中山学長、近藤彩教授、川原花野入試広報グループ職員、卒業生のマイコックランさんが参加しました。

18日には、ジャパンベトナムフェスティバルの開会に先立ち、「教育セミナー」がGEMセンターで行われ、中山学長が「教育分野での日越コラボレーションで両国の未来を拓く」と題して講演。続いて、パネルディスカッションが行われ、120名を越えるベトナムの教育関係者が熱心に耳を傾けました。講演後はパネルディスカッションが行われ、ベトナム側は、本学と提携校のベトナム国家大学ホーチミン市校人文社会科学大学のファム・クアン・ミン副学長、ベトナム教育訓練省中等教育局のヴー・ティン・チュアン局長、ベトナム教育訓練省国際教育開発局 グエン・ティ・タイン・ミン副局長が登壇。日本側は、昨年度の講演者だった近藤美津枝氏(甲南女子学園 理事)と中山学長が担当し、日越の交流がより活発になる施策など、意見交換がなされました。

講演の様子は、現地の新聞、マスコミにも大きく取り上げられています。詳細はこちら

IMG_1309

qd-vietnhat-giaoduc-8-1read-only-1479515923

IMG_1455

詳細、関連記事は、学長室ウェブサイトをご覧ください。

2016 ジャパン ベトナム フェスティバル in ホーチミンに参加

ベトナム中小企業経営者協会で講演

麗澤会inホーチミンを開催