パヤップ大学 [タイ]

Payap University
payap_01

大学案内

所在地

Chiang Mai 50000 Thailand

パヤップ大学ホームページ

沿革

タイ北部のチェンマイ市に所在するキリスト教系ミッションスクール。タイで最初に認可された私立大学であることを誇りにしている。その前身は、19世紀に設立された修道院と1923年設立のママコーミック看護病院学校である。現在も、看護系学部はチェンマイ市内中心部に近いケウ・ナラット(Kaew Narawat)キャンパスにある。本部およびその他の学部はメー・カオ(Mae Khao)キャンパスに置かれている。学生数は学部生が5,700人、大学院生約380人である。教員数は、487人。学生数に対する教員数比率は、12/1である。

特色

交換留学で留学する本学の学生は、国際学部に所属し、欧米系の外国人学生と一緒に英語で授業を受けることになる。タイ語の授業も、外国人留学生と一緒に第二外国語としてのタイ語を学習する。交換留学のため、パヤップ大学に納める授業料・施設費、寮費などは免除される(年間1名分)。パヤップ大学では、外国人学生を含め全学生が制服着用を義務づけられている。制服購入代は自己負担となる。

宿泊

キャンパス内の寮に入る。

生活

パヤップ大学が所在するチェンマイ市は、タイ北部では最大の都市であるが、人口は40万人程度とそれほど多くない。バンコクのような大都市とは異なった雰囲気を持った中規模都市である。市内での移動は、バス、タクシー、サムロー(人力車)などを使う。

条件

TOEFL500点またはTOEIC580点以上
第二外国語でタイ語を履修している事が望ましい。

留学時期

毎年4月から1年間
第1学期は6月~10月、第2学期は11月~3月、4月~5月はIntensive Thai Program