麗澤ジャーナル HOME / 教員一覧

教員一覧

  • 望月 正道

REITAKU
PROFESSORS

望月 正道

MOCHIZUKI, Masamichi

  • 職 名:教授
  • 研究科:言語教育研究科
  • 学 部:外国語学部
  • 学 科:外国語学科

専門分野:応用言語学・英語教育学
現在の研究テーマ:英語教員養成「教師の成長をどう支援するか」。大学では英語科教育法,教育実習,英語教育研究(ゼミ)、大学院では英語教育学原論、英語教授法研究などを担当。
東京生まれ。東京外国語大学卒業。英国エセックス大学大学院TEFLデイプロマ課程修了(優秀賞)(1990)。同大学院応用言語学修士課程修了(1991)。スウオンジー大学大学院応用言語博士課程修了(2011, PhD)

  • 休日の過ごし方や趣味を教えてください。
    読書。散歩。
  • 大学4年間で「学生に訪れてほしい場所」はどこですか?その理由も教えて下さい。
    図書館。知識の宝庫であり、思考できる場所。
  • 大学4年間で「学生に読んでほしい本」は何ですか?その理由も教えて下さい。
    タイトルを見て、興味を持った本はなんでもページをめくってほしい。最後まで読み終わらなくても、著者の考えを読み取れればよい。できるだけ多くの本に触れてほしい。

研究テーマ

  • 英語教員養成
  • 第二言語語彙習得研究 第二言語語彙指導 

学歴

  • 英国スウォンジー大学大学院応用言語学科博士課程 修了
  • エセックス大学修士課程言語・言語学学部応用言語学専攻 修了
  • 東京外国語大学外国語学部フランス語学科 卒業

取得学位

  • Ph.D(英国スウォンジー大学)
  • 応用言語学修士(MA in Applied Linguistics)(エセックス大学)
  • 文学士(東京外国語大学)

受賞(学術賞、教育賞、一般賞)

  • 教育奨励賞(麗澤大学)

主要経歴

  • 東京外国語大学大学院非常勤講師
  • 大東文化大学大学院非常勤講師
  • 麗澤大学大学院言語教育研究科 教授
  • 麗澤大学外国語学部英語学科 教授
  • 麗澤大学外国語学部 教授
  • 麗澤大学外国語学部英語学科 助教授
  • 麗澤大学外国語学部 助教授
  • 麗澤大学外国語学部 講師
  • 大妻女子大学嵐山女子高等学校 教諭

著書

  • 『英語で教える英語の授業: その進め方・考え方』  共著  大修館書店  (2017.10.01)
  • 『大学英語教育学会基本語リスト 新JACET8000 The New JACET List of 8000 Basic Words』   共著  桐原書店  (2016)
  • 『英語語彙の指導マニュアル』  共著  大修館書店  (2003.10)
  • 『新編英語科教育法入門』   共著  研究社  (2011)
  • 『英語語彙指導の実践アイデイア集 活動例からテスト作成まで』   編著  大修館書店  (2010)

学術論文

  • 「英語授業研究のためのフレームワーク」  『中部地区英語教育学会紀要46』、141-148  共著  中部地区英語教育学会  (2017.01.31)
  • 「ベテラン英語教師は、若手英語教師の授業にどう助言するか―授業研究協議の発話分析から」  『麗澤レビュー』第22号  共著  麗澤大学  (2016.09.30)
  • Mochizuki, M. (2012). Four Empirical Vocabulary Test Studies in the Three Dimension Framework. The First JALT/KSU Annual Vocabulary Symposium Proceedings.
  • Mochizuki, M. (2011). Guidelines on dictionary use instruction. ASIALEX 2011 Proceedings LEXICOGRAPHY: Theoretical and Practical Perspectives: Papers Submitted to the Seventh International Conference, pp.368-377.
  • Mochizuki, M. (2002). Exploration of two aspects of vocabulary knowledge: paradigmatic and collocational. ARELE, 13, 121-129.
  • Mochizuki, M., and Aizawa, K. (2000). An affix acquisition order for EFL learners: an exploratory study. System, 28, 291-304.
  • 「TOEICリーデイング得点を説明する要因の究明」『麗澤レヴュー』第17巻, 22-41.  2011年  望月正道・磯達夫・高本香織・佐藤繭香  (2011)
  • 『技能別及び総合的英語能力を推定する語彙テストの開発:サイズ、構成、認知速度の融合』平成19-21年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書(研究課題番号 19320084).2010年 望月正道  (2010)

その他の業績

  • Developing a New Word List for Japanese Learners of English: Revision of JACET8000 Wordlist. Paper read at Vocab@Tokyo  共著  明治学院大学  (2016.09.12)
  • 「『大学英語教育学会基本語リスト:新JACET8000』の紹介と検証」第54回JACET国際大会シンポジウム:基本語改訂特別委員会報告:『大学英語教育学会基本語リスト:新JACET8000』の特徴と活用  共著  北星学園大学  (2016.09.01)
  • 「若手教師と熟練教師は授業研究で何に注目しているか―英語授業研究のためのフレームワークを用いた付箋分析―」第42回全国英語教育学会埼玉研究大会自由研究発表  共著  獨協大学  (2016.08.20)
  • 第5回VELC研究会シンポジウム「私の考えるアクティブ・ラーニングー大学生をやる気にさせる英語授業の提案」  単著  研究社英語センター  (2016.08.06)
  • 「英語授業研究のためのフレームワーク」第46回中部地区英語教育学会三重大会自由研究発表  共著  鈴鹿医療科学大学  (2016.06.26)
  • 「ベテラン英語教師は、若手英語教師の授業にどう助言するか―授業研 究協議の発話分析から」第19回外国語教育質的研究会話題提供  単著  青山学院大学  (2015.03.07)
  • 「英語教師の授業が教職課程履修学生に与える影響」 第40回全国英語教育学会徳島研究大会自由研究発表  単著  徳島大学  (2014.8.10)
  • 「英語授業実践事例映像資料1の大学授業での活用」全国英語教育学会第39回北海道研究大会事例報告 北星学園大学  単著  (8月11日)

一覧へ戻る

資料請求はこちらから