お知らせ

学生生活
2019.06.15

麗澤大学剣道部員 柏市民大会で優勝・準優勝の快挙

 2019年6月9日(日)に開催された柏市民剣道大会の個人戦で、当大学の剣道部員が決勝戦を戦い、田中実生己君(経済学部2年生)が優勝、関口 満君(経済学部4年生)が準優勝の快挙を成し遂げました。
彼らが出場したのは、29歳以下の部で60人が出場した大会です。柏市は剣道のレベルが高く、かつて小学生時代、中学生時代に全国制覇した選手も多数います。その中で優勝・準優勝を勝ち得たことは真に価値ある勝利と言えるでしょう。
今年2019年5月に開催された関東学生剣道大会では、四回戦まで進みあと一歩で全日本出場を逃した剣道部にとって、溜飲を下げる結果となりました。尚、優勝した田中実生己君は、今年で69回目を迎える伝統ある「五市剣道大会」の柏市の代表メンバーとして推挙されました。                            (文責:麗澤大学剣道部 監督 藤井敬三)

表彰後の田中さん、藤井監督、関口さん